高嶺の黒い花たち



     新緑の渓流沿いに舞う高嶺の花に焦がれて.....

d0244833_11251241.jpg


       同じ蝶を撮った写真でも、
       とまる場所、花、景色との組み合わせで、ものすごくイメージも変わります。
    
       ブログを通じて、各地の発生状況や環境を教えてもらうようになって、
       さらにひしひしと感じるようになりました(笑)

       皆さんのお近くでは、この蝶はどんなイメージかな?






d0244833_11151117.jpg


       ジャコウアゲハ
       都心の公園の中や、大きな河川敷の草原で緩やかに舞うイメージの蝶....でしょうか?
       コンクリートやガードレールなど、人工物で蛹になって羽化してる写真も多く見かけますが、
       ウチの近所の発生ポイントは、まったく違う環境です。

      
       地元の植物調査の資料をもらって、
       食草のウマノスズクサが自生しているらしい...という、
       植物だけの情報をもとに行ってみて、本当に居るのを確認したのが2年前くらい。
       でも、渓流の上の飛翔や、渡る事の出来ない遠い対岸の崖のツツジでの吸蜜など、
       何度か覗いて姿は確認できても、とても撮らせてもらえる状況ではなく、
       今年初めて、対岸ではない方で姿を見せてもらえました。




d0244833_11472297.jpg


       ポイントに着いて、最初に目に入ってきたのが、
       藪の中を出たり入ったり低く飛ぶ♀。




d0244833_11493341.jpg


       産卵場所を探してるに違いないと思い、しばらく見守って、
       ♀が入って行った藪の中を追いかけて入りかけたけど~あまりにもブッシュが険しくて断念....Σ(T□T)
       でも、人が近づけないような場所でちょっと安心した。
       ハイキングコースなので、あまり道に近過ぎると、卵ごと草刈り機でバッサリやられてしまうからです。
       ブッシュの奥で毎年、安定して食草が育っている感じのようです。





d0244833_1223011.jpg


       ♂の方は、時々こうやって道路沿いの低い木の上で、
       ほんの数十秒休憩したかと思ったら、すぐにまたテリトリーのパトロールに出ます。

       数十メートルの距離で行ったり来たり、
       3頭くらいの♂で、激しくテリ争いして、スクランブル飛翔で空へ舞い上がる!!
       もう、撮るのなんてすっかり諦めて、口開けて見上げてただけ(笑)



d0244833_12105624.jpg


       休憩明けの飛翔が偶然写ったぁ~☆

       



d0244833_12181218.jpg


       吸蜜も....秒殺で撃沈....シャッターがまったく間に合わない\(||_ _)/ オテアゲ
       写せたのは、ここのブレブレの2~3枚だけでした。

       でも見て観て~!!
       ツツジの長ーいシベに、ガニマタでまたがってるのーープププッ (*^m^)o==3
       前4本で、ツツジの花びらを上げ押さえて、
       後ろ2本でまたがってました☆ 何か、シーソーみたいで可愛い~゚+.((´艸`*)

       ジャコウ撮り...としては、証拠写真程度になってしまったけど、
       生態観察が出来て良かったです♪ 
       今まで撮れないと諦めて通わなかったのがタイミングを逃してた原因かも...反省。
       


d0244833_12295532.jpg


       私にとって地元のジャコウアゲハは、とってもシャープな印象。       
       届きそうで届かない、高嶺の黒い花なんです。
       やっぱりずいぶんイメージが違いますか?
       山育ちのワイルド系ジャコウアゲハ編で、お送りいたしましたd(⌒o⌒)b


       この後、休憩中の超イケメン☆ オナガアゲハくんにも会えました!
       クロ系アゲハつながりにて~♥♥


d0244833_12355719.jpg






       
[PR]
by butterfly_mie | 2012-05-10 11:15 | 虫撮り部活記

心の瞳で切り撮った素敵♪


by butterfly_mie