2013 西風の精たちがやってくる ⑬



d0244833_17551956.jpg



            去年も今年も、梅雨明けからほどなく戻り梅雨のような天気にたたられて、
            昨年はヤマビルに這い上がられ....
            今年はブユに刺されて腕を腫らし....
            雨や雷に見舞われ....泣く々下山したり....
            下山した途端に晴れて、汗だくでまた登ったり....ァ'`ァ'`ァ(A;; ′Д`)=3。o
            それでも会えなかった憧れの君。

            先日、3度目の正直で、やっと初めてその姿を観る事が出来た!






d0244833_19499.jpg


              キリシマミドリシジミ
              日本産ゼフィルスの中で、別格の輝きを放つ霧島くん。
              たっぷりの日射しの中を、キラキラを振りまきながら飛び回る姿に感動!!





d0244833_19132170.jpg


              カラッと晴れて、日射しがしっかりある日にしか飛ばない霧島くんたち。
              大理石の様な銀白色の裏翅に、強い輝きの表翅......
              その姿が日射しの下と言う事は? 超ムズイ撮影条件なの ガビΣ(゚ω゚||)ーン
              霧島くんの撮影は、マイナス2.0以下の補正必須!
              でないと、真っ白にぶっ飛んでしまう(ι´・ω・`;)...ンー えらいこっちゃ☆




d0244833_1925081.jpg
     

              活動時間中は、ものすごく早い動きであっという間に見失う。
              テリ張りも、他のゼフのように同じ葉先に戻ってきてくれない....'`ゥΣ(′Д`ll・・
              飛び回る方向も予測不可能☆ 
              まったくやっかいな霧島くんで、ことごとく撃沈。
              
              でも、その目を見張る輝きはスゴイ!
              ひざ丈くらいの低い位置を飛んできた時、
              見降ろす角度がベストに美しかった~ まさに空飛ぶ宝石!
 


 

d0244833_19371017.jpg
    

              実は、この山奥の渓流沿いのヤマハンノキにはミドリシジミも居るのだけど、
              ここではだーれも相手にしない(笑)
              可哀相? いやいや、ミドリシジミにとっては、その方が幸せ(*≧m≦*)プッ       
              霧島くんを探す時、 
              ウラギンシジミ、ムラサキシジミと合わせて、ややこしい邪魔者扱いなのでしたww
              所変わればやなぁ.... せっかくなので載せときます~( ゚Д゚)ァハハ

              もうすっかり翅が傷んでしまった霧島くんばかりだったけど、
              何年もかけて、観れても撮れない人もたくさん居るのに、
              3度目で証拠写真が残せたのは、とてもラッキー☆
              来年、またタイミングと天気が合って出かける事が出来たら、
              ピカピカの宝石ハンターしたいですっ☆

              霧島く~ん! 来年もたくさん出て来てやぁーーヾ(o´▽`)ノ


d0244833_19523314.jpg


おかげさまで通算20種達成! 素晴らしい2013年ゼフシーズンの締めくくりになりました♪ 

[PR]
by butterfly_mie | 2013-08-07 21:20 | 虫撮り部活記 | Trackback | Comments(8)
トラックバックURL : http://butterflym.exblog.jp/tb/19407673
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by じゅん at 2013-08-07 22:39 x
祝20種おめでとう!(*´∀`)o∠☆゚+。*゚PAN!!★゚+。*゚
キリシマ君って名前からしてかっこいい~☆
ちょっと裏翅だけ遠目で見るとウラギンさんっぽい白い翅が綺麗だね~(人´ω`*)
光に当たって透けた翅から見える表翅のブルーもキラキラ~☆彡
ミドリシジミが邪魔ものなんて何て贅沢なっ(≧∇≦)
けどそれだけシジミちゃん天国な所だったんだねー♫
もう涎が垂れてきそうな場所でないの!ww
そっか。。今年もブヨにやられちゃったんだねぇ(;∀;)
やっぱり山の方の奥深いとこに行くとブヨとかいっぱいなのかな~。
けどそこまでしないと20種は見れないってことだよね!
ブヨと戦ったのも輝かしい勲章と思ってしまおう~(ってフォローになってないか^^;)
いろんな見たことのない可愛い綺麗なゼフをたくさん見せてくれてありがとう~(●´―`●)♡
Commented by butterfly_mie at 2013-08-07 23:47
じゅんチャン、アリガトォォォ!!ヽ(´∀`*)ノ
ねっ?ねっ? エリートっぽい名前でしょ?(笑)
ボロボロのウラギンさんが混じって降りてきたりするから、
マジ紛らわしくってさー(≧▽≦;)
御開帳は残念ながら高くて届かない葉の上とかで、
まったくシャッターチャンスが無かったけど、
チラ見せだけでも輝きが強いって良く解ったよ~
ミドリシジミには失礼やけど、
ここでは霧島くん以外用は無いからねww
この日は快晴で、ブユも少なかったけど、
ちょっと湿った所へ立ち入ると、ヤマビルが待ち構えてるの。
猿が居たしね、鹿もキツネも居るから、吸血生物も居るんだよ。
ブユは、山奥じゃなくて、渓流のあるところに発生するの。
それも、水がキレイなところにしか居ないんだよ。
天気が悪かった日、長袖の袖口と軍手の隙間を噛まれた.....
腫れはひいたけど、まだ痒いよぉ。
そんな目に遭ってでも味わいたい感動やからね~♪
来年も、お届けできるといいな!
こちらこそ、ずっとお付き合い有難う♪(人*`ω゚)-☆パチン
Commented by ぎんちゃん at 2013-08-08 05:24 x
20種達成おめでとう~
キリシマ君、チラッと見えるブルーがとてもキレイだね~
次は御開帳撮れるといいね。。。^^

ってか、山奥は僕も今年行ったけど早朝過ぎたせいか蝶たちに逢えなかった。
逢えたのはブヨとかヒル。。。笑
特にヒルには好かれてアンヨにチューされた。。。^^;
Commented by ラブスコール at 2013-08-08 05:52 x
朝から、きらきら~☆
またまた貴重なまさに宝石!を魅せていただきました(*^_^*)
綺麗だなぁ。。。なんだかとっても嬉しい気分♪
Commented by butterfly_mie at 2013-08-10 00:10
ぎんちゃん、
25種中、20種って...結構頑張ったと思う(笑)
来年はもっとハッとさせられたいと思うよ~

朝早く活動する子も居るには居るのよ、朝の4時頃!
ヒルに献血しちゃったのね? 
知らぬ間に流血でびっくりしたでしょ??
いくらヌメヌメしてても、アイツだけはセクシーとは言えんな...笑
真ん中のアンヨじゃなくて良かったぁぁ((ヾ(∀´* ) アヒャヒャヒャヒャ
これから気をつけて!
Commented by butterfly_mie at 2013-08-10 00:16
ラブスコールさん、
今シーズン最後のキラキラになると思います~
来シーズンは、もう少し霧島くんのそばに近づきたい....♥♥
小さな宝石を追いかけて、
清流の周りの眩しい緑を見上げ過ぎて首が痛くなるなんてー
そんな贅沢な時間の過ごし方って、人生の宝物!
そう思わない? ご近所さんならお誘いしたいよ~♪
Commented by masa at 2013-08-11 07:10 x
キリシマ君おめでとうございます(^^)
かなり大変な所みたいですね。
20種ですか!!
いつも楽して撮っている私には、無理かな。
Commented by butterfly_mie at 2013-08-13 22:00
masaさん、
ありがとうございます。
キリシマくんは、姿を観れても撮るのは難しくて、
色々と困難もありましたが、やっと楽な場所を特定できました♪
来年はもう少し近づけるといいな~
私はこれでもずいぶん楽をさせてもらっています。
そのおかげさまの数々の出会いです♪


<< ミントな午後 2013 Ⅱ 2013 信州遠征 後編 >>