身近で出会った小さな幻蝶




     日々深まる草場のひだまりに集う、美しい瞳たち....

d0244833_15124052.jpg


       ヒメウラナミジャノメ
       裏翅に、繊細なさざ波模様を持つ小さな蛇の目蝶。
       低く...でも軽やかにスキップするように、日蔭とひなたを行ったり来たり♪
       日中は、翅を閉じている姿を撮るのが難しいくらい、ひなたぼっこが大好きな蝶ですね~
  
       とても美しい蝶ですが、パッと見は地味やし(笑)
       あまりにも身近過ぎて、どこででも会えて、数もいっぱい居て、すぐ開翅して.....
       正直...フィールドへ出ても、目もカメラも向ける事が無くなってしまってました。
       「ヒメウラちゃん、いつ見ても元気やねぇ~」ーって声かけるくらいで(;^_^A

       この日も、たーーくさんのヒメウラナミジャノメたちを掻き分けながら(笑)
       ツバメシジミが居ないかと探していたんですが.....
       大きな雑草の葉の上に、ふと目にとまった見慣れない姿。

       ん?......!!!∑(゚ロ゚!(゚ペ?)??? 

     工工工工エエエエエエエエェェェェェェェェナニコレ??(゚Д゚;ノ)ノ ドテッ☆ ⌒Y⌒[[◎]]カメラ













d0244833_1636851.jpg


       ヒメウラナミジャノメ 白変個体(白化?)
       翅や体の黒系のメラニン系色素が欠損した、白いヒメウラナミジャノメやったんです!!
       いや...白と言うよりは、ベージュ系やなぁ~
       トップのノーマル個体と見比べてもらえたら違いがわかりますか?

       とにかく美しくて....まるで、ウラナミシジミのような上品さです・:*:・(*´ー`*人)
       
       ヒメウラナミジャノメは、眼状紋の異常型があるのはは知られていますが、
       こんな白変型は、写真でも見たこと無かったです。
       蝶の翅の色素や、遺伝子学や...色んな方向から調べてみましたが、
       説明が書けるような結論にはたどり着けませんでした。当たり前ですが(笑)
       昆虫にも、複眼の白化...または全身の白化したアルビノと呼ばれる個体が存在するようですが、
       この子はアルビノではなく、何らかの原因で、鱗粉と体毛に白化変異が現れたって事かな?
       でも...不思議な事に、複眼はノーマル個体より黒く見えるんですよぉ....意味[●´p;д;q]ワヵ冫ネッ

       爬虫類の品種で言うところの、リューシスティック.....と言う感じです。
       (お馴染み、ウチの小次郎はリューシスティックです~)



d0244833_1651285.jpg


       実は、初めて見つけた時は、気温も高いし活性も高過ぎて、
       どんなに飛ばしても、秒殺で開翅してしまって、↑ こういう姿しか撮れなかったんです。
       とにかく白くて、最初は蛾が混じってるのかと思いました。
       どんなに眺めても、傷んで色褪せた風にも見えず...どちらかと言うとまだ美しい個体。
       表の目玉模様に黒い色が無いけど、どう見てもヒメウラナミジャノメ.....


d0244833_16565254.jpg


       ノーマルと比較してみました、こんなに違います。 
       
       こんなの見た事ないなーと思いつつも、
       自分が知らなかっただけで、大して珍しくもないのかも??...と思い。←ドアホヤ|li;´゜ω`)
       まぁ、表を撮ったしー と、すぐ他の蝶に気を移してしまったんです。





d0244833_179409.jpg


       帰宅してから、思いつく限りのあらゆるワードで検索してみたけど....
       画像も記事も、まったく出てこない。 
       しまった.....Σ(ll゚д゚(ll゚д゚ll)゚д゚ll) もしかしたらすごい出会いやったんか??
       どうしてもっと粘らんかったんやろーーー(T∇T)

       トンボやクモや、鳥にさらわれてませんようにと祈りつつ、再度探しに行けたのは、
       初見から3日目でした。
       曇り空で、ベニシジミさえよろけてる気温の低さ☆ 見つけられたら活性も低くてチャンスかも!
       出会った場所のすぐ近くの栗の低木の上の方の葉で羽ばたいた姿を発見!ウォォンヽ(;▽;)ノ奇跡☆

       “毛虫もハムシも一緒でええから~降りて来てぇぇ!щ(゚Д´щ)カモォ- - - - - -ン”  渾身の揺さぶり(笑)

       何とか木から下ろす事に成功!! 比較画像で解りますが、後ろ翅が少し欠けていましたが、
       無事でいてくれて、再会できたことがめっちゃ嬉しかったです!
       後で付近をざっくり捜索しましたが、この子以外の白変個体は見つけられませんでした。


      

d0244833_17332633.jpg


       こうして興奮気味に書きなぐってますが、
       はたしてホンマに珍しいのかどうかは....解りません∟(±▽±)┘?
       ※ご存じの方、いらっしゃったら教えてくださいね!※      

       ただ....私にとっては、「小さな幻蝶との奇跡の出会い」です。

       身近な蝶の奇跡を見逃したらアカーーーン! 
       ....と、警告しに現れた、自然からの使いの妖精なのかも知れませんね?
       
       この子の雌雄さえハッキリ判断できないけど、
       この発色が、劣性遺伝でもしてくれるのなら... いや! この場所で今までもしていたとしたら?
       ヘテロが複数存在すれば、
       確率は低くても、ゼロではないから、またここで奇跡に会えるかもしれない???
       なーんの根拠もあらへんけど、そう妄想する事がロマンやなぁ~☆・゚:*(´ω`*人) 
       

       長々と書いてしまってゴメンナサイ<(_ _)> 最後まで読んで下さった方、おおきにです!
       皆さんの身近にも、こんな小さな奇跡が存在するかもしれませんよ~
       身近過ぎる蝶たちをまた、楽しみ直す事が出来そうですね♪
       たくさんのヒメウラナミジャノメが集ってる場所、よーく見回してみてくださいね♪ \(@⌒ο⌒@)/




d0244833_18465993.jpg


       
[PR]
by butterfly_mie | 2012-05-15 00:00 | 虫撮り部活記 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://butterflym.exblog.jp/tb/15855690
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by tmk-efuyon at 2012-05-15 01:35
ふふ♪ ラストショットのジャノメさんをPCの画面上から「よしよし・・・」と撫でていました。^^
セピアな感じで、とてもいいですね。
もう、魅力炸裂してますね・・・。
素晴らしいです♪
Commented by butterfly_mie at 2012-05-15 09:39
TMKさま~
よしよししてくれてありがとう~♥♥
セピア...素敵な表現ですね! 
レアなフィルムで撮ったらまた表現も変わるかも知れません~
強力な魅力が炸裂してる子やったので、
興奮しながら撮影しておりましたー!!
撮影テクニックはひ・み・つ(笑)
翅を閉じてもらうのが大変なんですよぉ~
Commented by yoriko at 2012-05-15 12:27 x
mieさん、こんにちは^^
白いヒメウラナミジャノメ可愛らしいですね☆
ベージュ系ですごく優しい感じ♪
そしてこの子のちょいモフ加減またまたツボですー!!!
それにしても凄い出会いですよね^^
一体この子は何者なんでしょう??気になるぅ☆
Commented by butterfly_mie at 2012-05-15 17:42
yorikoしゃん、
何だか、ヒメウラナミジャノメ界の貴婦人という感じ(笑)
もともとシックな蝶が、さらに上品な蝶になってました!
顔がもじゃもじゃで、ヒゲじいさんみたいなやけど、
白いとテディベアっぽくなるのよねー(*≧∀≦)b
すごい出会いなのかは??
何者かも?? ヒメウラナミジャノメなのには間違いないです☆
Commented by masa at 2012-05-17 04:34 x
色白美人ですね。
昨日見た子はみんなノーマルでした。
こんな子に逢ってみたいなぁ
Commented by butterfly_mie at 2012-05-17 18:36
masaさん、
とっても美人さんでしたよ~
もう2度と会えないかもしれないけど....
まだ元気で居てくれたらいいなぁ♪
Commented by じゅん at 2012-05-18 00:44 x
ほんとだー色が違う~~~!(◎Д◎)
一瞬見た時はストロボ焚いた?って思っちゃったけど
表翅ご開帳見てあれまー!ってびっくりしちゃったー♪
ウラナミシジミよりもっと白っぽい感じなのかなぁ?
しかしすごい子と遭遇しちゃったねー
mieしゃんそのうち画像の提供や取材が来ちゃうカモだよー(≧∇≦)ノ
やっぱりこまめにフィールド通ってるとこういう個体と遭遇するんだよねぇー(>v<*)
色の白化とか個体変異だとか抜きにしてヒメウラさんが可愛さ増してるような気がしちゃうよ(^-^*)

あ、、遅くなってごめんねー(>.<)
何かやっぱりリーダーの取得がおかしいみたいで
前の記事までしか取得できてないの~(T▽T)
で、リンクもらっていっちゃうけどいいかなー(汗)
事後報告になっちゃうんだけど(爆)
Commented by みやごん at 2012-05-18 07:11 x
こんなん見たことなーい!
困ったときのジャノメチョウで、毎週、毎週ここんとこ自分フィールドに行くけど撮れるのはジャノメばっかりで、ジャノメの蓄積すごいねんけどね?
こんなん 絶対おらんって!
初めてみたもん(太鼓判)
で、またもういっかい行って同じ個体にあった~?
すご、すごすぎ(@@;
すごいい~
女の執念岩をも通す(こんなんあったっけ?)
やっぱこれくらいの気持ちで行かなあかんねんな?
はああああ~かわええ~♪
Commented by butterfly_mie at 2012-05-18 17:20
じゅんチャン、
ストロボって、ついてる事すら忘れてるくらい使った事無いの(爆)
辺りに数十群れ飛んでるヒメウラナミジャノメの中から、
瞬時に見分けられるくらい白いのよ~
何年も通ってる場所やけど、こんな子に会うの初めて!
アップで見るとね.... 
“できるかな”の「ゴン太くん」に見えてきて、めちゃ萌え★(。 >艸<。)
取材なんてとんでもないけど、
誰か説明してくれる人が見てくれたらいいなぁ~

リーダーの件ね、
どうやら、予約投稿した時だけ習得してもらえてないみたい。
出来るだけ予約投稿無しでアップするようにするね~
Commented by butterfly_mie at 2012-05-18 17:28
みやごんさま~
私も見た事無かったのよーー☆
そうそう、苦しい時のベニシジミ&ジャノメ頼みよねー(笑)
もう一度会えたのは、
この子たちがこの付近で寝泊まりしてると解ってたから、
また同じ場所で群れてる中に見つけられたのよ。
きっとみやさまも、同じジャノメさんに再会してるはず。
この子のように区別がつかないから気付かないだけと思う。

今度フィールドへ行った時、
目玉模様に特徴のある子が見つけられたら、
しっかり写真撮っておいて、再会出来るかどうか試してみてね!
Commented by kazz at 2012-05-25 01:17 x
あちらでは拝見しましたが、やっぱ奇麗だな!!
近所の草むらでは蚊かよ!ってぐらいいますが、
こんなの見たことない!!
どういう理由でなのか、ハッキリ知りたいですね。
Commented by butterfly_mie at 2012-05-26 15:49
kazzさん、
ホンマに...蚊かよっ!ってくらいいるよね(爆)
まじでひときわ目立つ白さで驚きますよ!
理由は解らないけど....こんな事もあるんやってドキドキします~
どこかでまた出会えるといいなぁ~


<< クロ―パーとあの子 お初にお目にかかります! >>