幻蝶

     舞台 『幻蝶』 を観てきました!

d0244833_12233221.jpg

                           注) ↑ この写真は、昨年撮影したギフチョウをモノクロ加工しています。



       
2012.4/13(金) 兵庫県立芸術文化センター 阪急中ホール

       
       脚本 古沢良太
       演出 白井 晃

       出演 内野聖陽  田中 圭  七瀬なつみ 中別府 葵  細見大輔  大谷亮介

       
この舞台の情報を初めて聞いた時から、絶対に見逃せないなーと思っていました(笑)
       『蝶屋』が主人公の舞台なんて、今まで聞いた事ないしーー☆
       写蝶屋につま先突っ込んでるわたくしとしましては、大変興味深く.....(¬w¬*)ウププ
       それに、ウッチーさん&圭クンの主演なんてーーーーァ,、ァ(♡Д♡)'`ァ,、ァ
       ....ちゅう事で楽しみにしておりましたっ!

       幻の蝶 『シロギフチョウ』 の存在を信じ、山奥の廃屋に住みつき探し続ける2人の蝶屋。
       内野さん演じる、イケイケエロおやじ蝶屋の戸塚。
       圭クン演じる、飼育&撮影系オタク蝶屋の内海。
       2人に巻き込まれていく2人の女性と、昆虫ブローカー、自称地域のボランティア。
       ギフチョウの現れる僅かな期間の人間模様を描いた喜劇であり、哀愁劇でもありました。
       
       蝶標本箱を映像で演出する『幕』のデザインから、
       途中に現れるシロギフチョウのシルエット....
       そして網使い、専門用語、数々のレア蝶の名前!オタクな盛り上がりが満載で、
       虫屋の世界を全く解らない人たちには気付かないツボまでバッチリはまれましたっ☆(爆)
       一緒に観に行った世間一般側の友人には、蝶屋&ブローカーの激オタ会話や、
うっちーの飼育個体への熱いオタぶりなどなど...
       それの何がウケルのか理解できないシーンや台詞も多かったと思います~(≧ε≦●)ノ彡ギャハハハ
       そのくらい細かい所まで、生物学者や実際の蝶屋の方の指導のもと作られていました。


       まだ公演が残ってるので、詳しいネタばらしはできませんが.....
       ウッチーさんの色気はハンパないっっ!!
       あの肉体美.....腰使い...そして、
モッコリ&圭クンとのW生ケツ....'`ァ(*′Д`)'`ァ 必見ですっ!(爆)
       ホ㍗?三三(*'ε`*屮)屮....どんな芝居やねんって? 
そういう笑える魅せ場も満載です♥♥(*´゜艸゜`*)トリミダシチャッタ!!


       東京、広島が終わり、兵庫公演は明日までで、チケットは完売してしまってますが、
       以降、新潟・福岡・仙台・松本と続きますので、お近くの方は是非お急ぎください!
       公演スケジュールまでもが、このシーズンに合わせられているのでしょう....
       台詞にも出てきますが、 光の届く明るい開けた雑木林の中を舞うギフチョウ....
       あの素晴らしい光景に、早く会いたくなってきました♪
       今年も出会えるといいなぁ:*:・(*´ー`*人)。   





d0244833_13414874.jpg
   

       大阪 梅田から、ホールのある西宮北口駅まで、久しぶりに阪急電車に乗りました♪
       映画「阪急電車」でもお馴染み、
       クラッシックなデザインと、上品で艶々のあずき色が素敵なんよなぁ~(*´艸`*)

       あと、梅田に出た時のおみやといえば~
       子供の頃から、阪神百貨店の名物 「いか焼き」 なのだっ!
       昨日は、ちょっと並んだだけで買えました d(o⌒∇⌒o)b☆
       大阪へ出張の際はぜひ、ビールのお供にどうぞ♪


d0244833_13502511.jpg

[PR]
by butterfly_mie | 2012-04-14 13:52 | ある日ある時 | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://butterflym.exblog.jp/tb/15721395
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by Nobuzo at 2012-04-14 20:33 x
これはマニアックな舞台があったのですね。
紹介の『幻蝶 HP』見ました。面白そうです。
ところで、私は普通のギフチョウも見たことがないのです。
Commented by じゅん at 2012-04-14 23:43 x
いやーん、素晴らしい舞台だったのねー(≧∇≦)ノ
ってだいぶ前からこの舞台観に行くって聞いてたけど
こーんなアトだったとは(◎Д◎)
幻蝶ってタイトルだけじゃ内容わからんかったけど
こんなにドツボにハマる作品だったとは(笑)
大ファンの内野さんや圭君が持つなら捕獲網アレルギーも気にならんかった???(* ̄m ̄)ププ
っていうかギフチョウの捕獲は青とかって決まってるの知らなかったよ(´ー`A;)
何か内野さんの「老眼」の件は、ゼフ探しの時
たまたま一緒になった男の人がすごい眼力で「すごいー!」って言ったら
「老眼だからだよ」って言ってたの思い出しちゃって
ワタシもウケた!(笑)

阪急電車ほんとにレトロな色合いがいいよねぇー
ワタシも大好き♪
イカヤキも懐かしい~~!
行列に釣られて並んで買ったの思い出したし
梅田の地下街で迷子になったのも思い出したよー(笑)
後ろにある標本はパンフ??
すごい素敵~(*´ー`*)ポワーン

あー、果たしてシロギフチョウには会えたのか気になる~~(笑)



Commented by tmk-efuyon at 2012-04-15 12:35
ん~♪ mieさんの解説を伺って、アタシもトリミダシソウデス(爆)。
すぐ幻蝶HPを見ました~。 とても面白そうな舞台ですね。
スチル写真撮らせてくださいっッて言いたくなるほど、素敵ですなぁ。
近かったら観に行きたかったー。
イカ焼き・・・実はまだ食べたことがない・・・(>ω<)
たまにしか来れないから、めいっぱい遊ぼうとして阪神百貨店に寄る時間が無くて(^^;
なので、電車で買える時は、新大阪駅の「蓬莱」で豚まんと焼売を買っちゃいます。

ところで・・・はたして、シロギフチョウに会えたのか・・・
お代は観てのお帰りぃ~だから、今度、こそっと教えてくださいね♪
Commented by ナーリー at 2012-04-15 13:55 x
本当に失敗しましたよ~。
東京公演、迷わず決めればよかった~(>_<)
題材と出演者も飛び付く要素だったけど
演出が白井さんだったから、それも楽しみな舞台なんですよね。
W生ケツも見たかった(爆)
松本はGWスタート日で絶対ムリだ~(T△T)
この舞台見た後にギフチョウに会いに行くのも
心の高まりが違うような気がする(o^-^o)

阪急電車といえばタカラジェンヌさんを思い出す私♪

Commented by yoshinobori at 2012-04-15 17:51 x
このお芝居はおもしろそうですね。
蝶屋さんが、主人公とは。
mieさんも今年もギフチョウに会えますように。
Commented by butterfly_mie at 2012-04-15 20:49
Nobuzoさん、
そうなんです、めちゃマニアックな題材のお芝居でした(笑)
今こそギフチョウは旬の蝶です♪
ぜひ会いに行ってあげてくださいね!
Commented by butterfly_mie at 2012-04-15 21:07
じゅんチャン、
この舞台のチケット取ったねーんって話したの、
去年の事やもんね(笑)
憎い蝶屋の話やけど、なかなか面白かったよ~♪
ウッチーさんみたいなSexyな蝶屋なら、
思いっきり口喧嘩した後、押し倒されたいわぁぁぁぁヾ(≧▽≦)ノギャハハ☆
実際にそんなシーンがあるんよぉ~ 羨まし杉(↑∇↑)
うんうん、確かに人並み外れた動体視力と老眼が合体したら、
スゴイ眼力になるかも....?_( ゚Д゚)ノ彡☆ギャノヽノヽノヽノヽ

阪急電車に阪神いか焼き.....
じゅんチャンが、遠い目で思い出さなアカン日々か?(ι´ω`)つ
一緒に写ってるのはパンフだよ~ 標本箱デザインって感じ♪
シロギフチョウは....どうなのでしょうか(笑)
Commented by butterfly_mie at 2012-04-15 21:14
TMKさま~、
私のエロチョイスばっかの解説で失礼こきましたっヾ(;´▽`A
ちょっと刺激が....(爆)
あまりにも身の周りに色気のある殿方がおれへん杉かも.....
なかなか魅力的な出演者揃いで、人数もちょうど良かったよ!
観れたら良かったね~
多分...DVD化されそうやし....
そうなったら、私からレンタルさせてもらいます(笑)
私もいつもミナミ止まりなので、蓬莱の豚まん&えびシュウマイです。
シロギフチョウの答えは....まだ見ぬお楽しみにね♪
Commented by butterfly_mie at 2012-04-15 21:21
ナーリーちゃん、
こんなに長く東京に居たのにさぁぁぁぁ☆ マジもったいないっ☆
脚本も演出も魅力的でしょ?
W生ケツ、2回も拝めたのにさぁーーー!びゃははは (≧ω≦)b
そうかぁ....GWにかかっちゃって無理かぁ....残念。
何とかDVD化されるか、BSでの放送される事を祈ろう!
うんうん、ギフさんがさらに愛おしく感じたよ♪

ヅカファンショップの前通りました(笑)
ひと山なんぼクラスのジャニよりよっぽど男前!(* ̄m ̄)プッ
Commented by butterfly_mie at 2012-04-15 21:24
yoshinoboriさま~
なかなか興味深く、ドキドキも爆笑もさせてもらえる舞台でした!
今度は、蜻蛉屋さんが主人公とか...あったら面白いですね(笑)
シロギフチョウは幻でも、
ギフチョウはちゃんと存在するし、会っておかないとね( ´艸`)ムププ
Commented by kazz at 2012-04-17 01:56 x
虫無視倶楽部のための舞台!?
ホント、マニアな題材でおもしろそう〜〜(^^)
男の生ケツには全く興味ないが(爆)
今月はもう一回梅田に出没しますが、イカ焼き買う暇ない(^^;
Commented by butterfly_mie at 2012-04-17 18:05
kazzさん、
こんなマニアックな題材の舞台も珍しいでしょ?
男のケツには興味無くても、
女がグッとくる男のケツの見本は見といた方がエエでぇ~~
( ゚Д゚)ァハハ八
そうかぁ...せっかく梅田に来ても、
百貨店が開いてる時間にウロウロ出来んもんなぁ...残念☆


<< 2012 Spring eph... 2012 サクラの景色 >>