トラフ日記 後編 ~2011 出しそびれ報告~




     つぼみの揺りかごの中で.....。゜+.ヽ(●´▽`●)ノ゜+.゜ポイポイッ

d0244833_8522120.jpg


       つぼみとつぼみを器用に糸で手繰り寄せて作ったゆりかごの中、
       くしゃくしゃっとした脱皮殻が残っています。
       脱皮殻は、脱ぎっぱで食べませんでした(笑)




d0244833_964678.jpg


       1~2令虫の時は、つぼみに穴を開けて中身を食べながら潜り込んで、
       そのまま中で脱皮したりしてました。
       向かって右端の2令虫は、
       目立つ黒い頭だけをつぼみの中へ突っ込んで寝ています。
       体の赤いラインが、ウツギのつぼみのガクの先と擬態しています~

       野外で幼令虫を見つけるなら、この虫穴を探すのがポイントかも?
       このトラフシジミの幼虫は、葉は食べませんでした。
       食草はウツギの他にフジ類なども食べるようですが、花が終わった後の夏型は、
       葉も食べてるのかも??  その辺りは未確認ですσ(;´Д`)










d0244833_9252938.jpg


       3令以降は、だんだんと体色がうす緑色になって、背中がだんだんと角ばった感じになってきます。
       体色は多分....食草の色に左右されると思います。






d0244833_9321270.jpg


       終令虫(5令) 
       通常、4令で終令のようなのですが、この個体は5令まで脱皮しました。
       そういう事もあるようです~
       とても美しい幼虫です!! ウツギのつぼみの中に居ると完全に擬態ですね~






d0244833_9401642.jpg


       飼育環境です。
       小型のブラケースを縦使いにして、ネットと蓋で寄生バチ対策も万全(笑)

       自宅から、ウツギ並木のある山までは、車で約15分。
       ひと枝ひと晩で丸坊主にしてしまう大食漢なので、
       週末だけじゃ足りず、仕事から帰って夕方山へ摘みに走りました~ 壁|´△`)-3ハゥー
       1度にたくさん摘んでも、開花して散ってしまうんですよ....
       トラフmamaのこだわりを尊重して、出来るだけ採卵した木から摘みました。
       やっぱり、自然の子育てを再現するのは大変...(笑)





d0244833_9531191.jpg


       前蛹に近づくと、体色が赤紫色に変化してきました。
       葉の上で蛹化しましたが、特に糸で固定してるというわけでもなく、
       触れるとコロンと転がりました(笑) 自然下では、落ち葉の中などに紛れているのでしょう。
       
       アゲハやタテハチョウ系の蛹などは、
       羽化が近づくと、蛹が透けて蝶の姿を確認できたんですが....
       トラフシジミの蛹は、どんどん真っ黒に!!(((ι゚д゚;)
       そして、日数も経って漆黒の蛹に.....
       なので私、途中で蛹は死んでしまったんやと思ったんです ( .;´;_ゝ;`:,);゙;`








d0244833_1034294.jpg


      蛹は死んでしまったと油断していた 6/27 朝......
      ピッカピカの トラフシジミ夏型 羽化 エエエエェェェェェェェェェェェェェ(゚Д゚; .....(;(;*A;゚;ω;゚;);)ゞヤッチマッタ・・・・ョン
      (蛹化後14日目)結構かかりましたー

      羽化は見逃してしまいましたが、無事に美しい姿で出て来てくれて良かった♪






d0244833_109597.jpg



       実は... 食料に摘んできた枝に、もう一匹幼虫がついてて(笑)
       その子も後に無事羽化しました~  ↓↓↓




d0244833_12345642.jpg



       出勤前のバタバタな時間やったから、
       ブレプレボケボケばっかれで、ロクなショット撮れずのまま..il||li(●′△`)il||li.
       出勤前に慌てて山へ放蝶しに行きましたーーー(ノд`ι)ウーーン残念☆
       撮影する事は出来なかったけど、山へ向かう車の中で、
       それはそれは美しいベルベットブルーのご開帳を魅せてくれたんです:*:・(*´ー`*人)
       今度また機会が持てれば、あの瞬間をバッチリ拝ませてほしいです~~☆

       春型トラフmamaの残した命、繋ぐお手伝いが出来てるといいな....
       あと数ヶ月でまた、この子の残した命たちと出会えるのを願って!


       Dear トラフmama 素敵な機会をありがとう!




d0244833_10563848.jpg

[PR]
by butterfly_mie | 2012-01-31 10:27 | 虫撮り部活記 | Trackback | Comments(16)
トラックバックURL : http://butterflym.exblog.jp/tb/15355046
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 銀ちゃん at 2012-01-31 11:58 x
続き楽しみにしてた~
想定以上にスンゲーよ^^
今日はレセプトしながら仕事して時間に追われたけど中断して見ちった。。。笑
食糧調達で苦労した甲斐あったんじぇかな?

こういう観察記録を子供たちに見せてぇね。
きっと命を大事にする優しい大人になるよ。。。
Commented by butterfly_mie at 2012-01-31 12:46
ぎんちゃーーん、
お仕事の忙しい最中にありがとぉぉぉ!
もう1枚追加しちゃった(笑)
うんうん、食料調達苦労したわぁ...でも、それも楽しんでた(笑)
ななかなかここでは子供たちの目にしてもらえる機会は無いと思うけど、
こういうのって、理科の時間に教わる事だけじゃ足りないね~
体験させてあげられる親になって欲しいと思うなぁ....
Commented by masa at 2012-01-31 15:52 x
食料調達お疲れさま。
無事に美しい子が誕生しましたね(^^)
蕾を食べるって面白い生態ですね。
ぜひ夏型の食料の謎も解いてください。

ウツギ並木って色々な子達が集まってきそうだね。
Commented by butterfly_mie at 2012-01-31 17:21
masaoさん、
蛹のまま死んじゃってなくてマジ良かったですーーヽ(;▽;)ノ
ウツギはたくさんあっても、産卵を見かけたのは渓流沿いだけです。
他の蝶はほとんど見なかったです....蜜は人気無いのかも?
夏型は、フジの実なんかを食べてるかもしれませんね~
葉っぱよりつぼみやマメっぽい実が好みかも!
今年の課題のひとつにします(笑)

Commented by yoriko at 2012-01-31 18:19 x
mieさんすごいな☆
卵の状態から羽化させちゃうんだもん^^
なかなか出来ることじゃないと思いますよ!!
それにしても不思議ですよね~。
あの状態からこんなに綺麗な蝶になるだなんて。
想像つかなくて正直驚いちゃいました^^
この命の物語、知ることが出来て良かったです☆
何だか羽化した蝶が愛おしくって仕方がないです。
Commented by butterfly_mie at 2012-01-31 18:44
yorikoしゃん、
すごいのは私やなくてー 小さな卵のエネルギー!(笑)
産みたての卵を、そのままその季節の温度で見守れたから、
無事に羽化できたと思う...私は餌やりと撮影やってただけ~~☆
どうして親と違う翅の色に変わるのかも不思議でしょ?
あんなちっこいカプセルに、ミラクルがぎゅぅぅぅっと詰まってる!
うんうん、出来る事なら頬ずりしたいくらい愛おしかったよ(*--)--*)ピトッ
Commented by じゅん at 2012-01-31 20:52 x
感動的だーヽ(`Д´)ノウワァァァン
綺麗に羽化してくれてほんとによかったねー☆
どんどん成長して、色や形が変わっていく様子、
貴重なショットがいっぱい!
普段見ることができない世界が見られて嬉しい~♪
こうやって毎年あちこちで小さな命が誕生していってるんだねぇ

ってゆーか幼虫ってどの子も葉っぱを食べてると思ってたから
ご多分にもれずトラフちゃんもそうだと思ってたのに・・
まさかの蕾モリモリーーとは(◎Д◎)
蕾に擬態したり中に入って脱皮してたりと
本当にびっくりしちゃった!

羽化直後の綺麗な事~(人´ω`*)
神々しい姿とはこのことだね(^-^*)
何度も山にご飯探しに行ったり、放蝶するためにまた山へ行ったりとmieママんもお疲れ様ー♥(๑>◡<๑)

おまけでもう1頭いてくれたのはラッキーだったねぇ(^-^*)
Commented by butterfly_mie at 2012-01-31 23:00
じゅんチャンー、
アリガト♪(*゚ 3゚)/~チュッ♪ 
五体満足なトラフちゃんで良かったよぉぉぉぉ☆
ホンマはリアルタイムでじっくりアップしたかったんやけど...
これでも最短に解りやすくしたつもりーーー(笑)
じゅんチャンも、今年トラフさんに出会えた時、
チラッとでもこの記事の事を思い出してもらえたら嬉しいよ♪

まさかのつぼみ食いでしょ?
最初は多分...中身の花粉ばっか食べてたと思う。
黄色いウンチぷりぷり出しながら潜って入ってたたもん(爆)
こうして実際に観察すると、
ネットで検索しても出てこないような事まで解って面白いよ!
終令虫の頃にはさー もうウツギの花の時期も終わりで、
蕾が見つからなくなって焦ったけど、
何とか栄養失調にさせずに乗り切ったよーーー(v^-')★。.:*:
Commented by tmk-efuyon at 2012-02-01 01:04
mieまま~! すごいっす!グレートっす! \(^ω^)/
6月の出来事だったのですね。 
ここここんな寒い時期にぃぃ?と勘違いしてました(笑)。
飼育記としても、もちろん素晴らしいんやけどね、色の組み合わせとかコントラスト、背景処理などなど魅せ方がステキすぎまする。
お疲れさまでした。
Commented by butterfly_mie at 2012-02-01 09:15
TMKさま~
どもども...おおきにですっ☆ そうなんですー去年の出しそびれです。
この季節でこんな子に会えるなら、家でグダグダしてまへーん(笑)
家での撮影は、極力ひき散らかった室内がわからないように....
それだけなんですけどね(汗)
そんな風に見てもらえたら恐縮しちゃいます~
まぁ...好きでやってる事なので、懲りずにお付き合いヨロシク★⌒(@^-゜@)v
Commented by みやごん at 2012-02-02 07:52 x
ROMだけしてて書いてなかった、ごめんなさい
いつみてもmieくんのこの育児日記は最高やわ
最後はもう一匹いたなんてすごいプレゼントやわ
それにこの生まれたての色!
綺麗やわ~
トラフシジミ、もう目に焼きついちゃいました。
ほんとにmieくんは目がいい。
あやかりたいよぉ~
Commented by yoshinobori at 2012-02-02 14:10 x
羽化したては、ほんとに綺麗ですね。
今年は、羽化の瞬間のショットを、期待してます(笑)
でったい、ワタシは卵から羽化まで、育児できひんわ~^^;
貴重な観察記録、楽しく拝見しました。
Commented by butterfly_mie at 2012-02-02 17:34
みやごんさま、
無理して書いてくれなくていいからね~!
いつもありがとう。
蝶は1度にたくさんの卵を産みつけるから、
その木の葉っぱを取ってきたら、こういう可能性もアリ☆
どんな生き物でも、生まれたてって無垢で輝いて.....
自分もそうやったのになぁ―――なんてっ(爆)
トラフシジミさん、ぜひ記憶しておいてくださいね!
Commented by butterfly_mie at 2012-02-02 17:37
yoshinoboriさま~
昨年ご一緒させていただいて、
初めて産卵ポイントに気付く事が出来たおかげです!
羽化を見届けるのは時間と根気がいるからなぁ....
いやいや、トンボさんなら育て上げられるんちゃう???(笑)
Commented by ナーリー at 2012-02-03 15:42 x
お話していたトラフちゃんですよね!
最初の卵の色、とっても綺麗~☆
まさかあれからふさふさ幼虫になるなんてヾ(>▽<)o
それにしても小さい!! 私だったら潰してしまいそう(汗)
夏に産まれ羽化するから夏型になる。
でもお母さんは春型なのが、こうして見ると不思議な感じがします(^^)
Commented by butterfly_mie at 2012-02-05 16:22
ナーリーちゃん、
そうそう、あの時確か話してたっけ?
エメラルドグリーンののど飴みたいでキレイな卵でしょ?(笑)
毎日、どこに居るのか探すのに苦労したから、
野外で探すのはすごく根気がいるかも....
育つ温度でプログラムされてるのかな~
どっちにしても美しいシジミちゃんです!
今年はじっくり会えるといいねー(*^0゚)v


<< 華麗なるmoth達  ~201... トラフ日記 前編 ~2011 ... >>